中殿筋/ちゅうでんきん

編集:山田洋太

中殿筋は、骨盤(腸骨)から

大腿骨の外側に付着する筋肉です。

お気づきの方も居ると思いますが、大殿筋と走行が非常に良く似ています。

中殿筋は大殿筋に覆われている筋肉なのです!!

 

働きも大殿筋に似ています。

スポーツだけに限らず、中殿筋はあらゆる場面で活躍しています。

 

日常生活では、歩く走る股関節の位置を保って姿勢を維持する・・・

 

特に、姿勢維持の場面で中殿筋は活躍します。

横移動片足をする時に、骨盤のバランスを保つ働きをしています。

主な作用は、股関節の外転です。

それ以外の股関節の運動も補助しているため、

足をスムーズに前へ運ぶ役割が大きいです。

関連する筋肉:大腿筋膜張筋