mizuno皇速(エンペラー)をカットしました。

東京都から御来院いただきました。主訴は踵(かかと)の痛みです。競技はフルマラソンです。2時間40分代で走ります。

踵の痛みは体のだけが原因とは限らない


 

ランナーにとって、シューズまで含めて体です。

ランナーの踵の痛みを診るときに、体のことだけで原因は判りません。

 

踵の痛みを訴えるランナーを診るときに、シューズに原因があることがよくあります。今回がそれでした。

 

 


持参していただいたシューズを調べたところ、アウトソールの減りはほとんどありませんでしたが、ヒール部分が完全に壊れていました。

このシューズは廃棄するそうなので、頂いて、カットしてみました。

シューズをカットしてみました。

近年、シューズは劇的に進化を遂げて専門性が高まり、汎用性が薄れてきています。

使用していたシューズはミズノのエンペラーでした。

 

外から踵部分をみると、充分な厚さがあるように見えますが、

問題の、踵がヒットする部分はどうでしょうか??

指で軽く摘まんだだけでも、わずかに5mm程度でした。柔らかい素材も密度が上がれば硬くなります。

摘まんだ状態で、タータントラックのような硬さでした。この状態でアスファルトを走ればクッション性はほとんどありません。

試用期間は半年未満、アウトソール・前足部のパターンはほとんど摩耗しておらず、新品の様でした。

 

私は、ミズノのエンペラーが悪いシューズとは思いません。フラット着底で走る選手には良いシューズですが、ヒールコンタクトの強い選手は厳しい、ただそれだけだと思います。ランナーにとって体を鍛えることは重要ですが、シューズまで含めて体です。ランナーはシューズの知識も必要ですね。

〈関連記事〉

足の痛みの原因は、動いている状態を見ないと解らない事がたくさんあります。 

 

 体のバランスや動きを確認しながら、痛みを引き起こしている原因を探し出し、 必要なストレッチや、あなただけのリハビリテーションを提案いたします。メンテナンス次第で体が変わることを実感してください。


記事:若葉治療院本院内 足の痛みの特化ラボ  近藤祐司

   静岡県 富士宮市 西小泉町21-2  https://ameblo.jp/wakabatiryoin/

  (電話予約制)TEL:0544-26-6628