· 

シンスプリントに効果的なリハビリテーション01

和歌山県から御来院いただきました。フルマラソン。主訴はシンスプリントの痛みです。

 

「ジョギングを痛みなく楽しみたい」そんなご要望でした。

 

〈用語〉シンスプリントとは

 


最初に気になったのは、シューズの裏の削れかたでした。

丁寧に踏んでますね。置いてくるような踏み方です。 小指側の摩耗が目につきます。 

シンスプリントや、膝の内側を壊しているランナーに多い削れ部位です。

 

アーチの倒れ込み」が起きていることを想像できる、そんな削れかたでした。

 


時速 6km/h の走行テスト・(治療前です) 

両足とも足首の倒れ込みが起きていました。

(足首が潰れるような動き)

足首の倒れ込みとは

足首の倒れ込みとは、一度地面に着いた足首が、グニャんと内側に倒れ込む動きです。



シンスプリントの原因

「アーチが落ちる」とか、「プロネーション」とか、「過回内」とか、そんな表現をする時もあります。

シンスプリントや、足底筋膜炎(足底腱膜炎)を起こしているランナーのランを診ると、倒れ込みが起きている場合がほとんどです。

 

足首が運動力学的に正しい動きを行えておらず、周囲の筋肉や腱が引き伸ばされて壊れ、炎症を起こし痛むのです。 


治療前の足首の動き

治療後の足首の動き



倒れ込みを引き起こす原因は何か?

足の倒れ込みを起こす原因は、アーチの低下と言われていますが、違います。シューズや、インソールに問題がある場合もありますが、まずは体のアライメントを検査し、崩れているようなら、体のアライメントを修正する必要があります。

〈参考記事〉 アライメントとは

       ボディーアライメントとつま先の関係│シンスプリントの原因



 正しくない体からは正しい動きは生み出されません。足を治すというよりも、崩れたカラダのバランスを整えることが重要です。


シンスプリントのリハビリテーション

自分で体のアライメントを整える、リハビリテーションの一例を掲載します。

シンスプリントや足底腱膜炎、ランナーに多い膝の痛みは

股関節の動きや、腰の動きまで連動した

メカニカル・ストレスから発生していると思うのです。

 

単純に、痛みの局所だけの処置に留まらず、

一つ一つのパーツの動きを出していく必要があると思うのです。

 

・・・っていうか、 一個いっこのパーツがしっかり動いてる方が・・・いいですよね?

(動きづくりのリハビリテーションの一例)


足の痛みの原因は、動いている状態を見ないと解らない事がたくさんあります。 

 

 体のバランスや動きを確認しながら、痛みを引き起こしている原因を探し出し、 必要なストレッチや、あなただけのリハビリテーションを提案いたします。メンテナンス次第で体が変わることを実感してください。

記事:若葉治療院本院内 足の痛みの特化ラボ  近藤祐司

   静岡県 富士宮市 西小泉町21-2  https://ameblo.jp/wakabatiryoin/

  (電話予約制)TEL:0544-26-6628